Y様【新築マンション売却のご相談】

本日ご相談いただきました。

■Y様 和歌山県在住 男性 38歳 公務員
●新築マンション2室所有
●平成26年購入
●購入時価格2780万円 金利2.7%

売却のご相談

新築マンションを5年前に購入したお客様です。

以前、大阪市にて名刺交換を求められた不動産会社から勧誘を受けて購入されたそうです。

元々、税金対策や将来の保障作りとして不動産経営を始められたそうですが、販売会社に対する不信感から売却をご検討されました。

元々名刺交換を求めてきた営業マンは20代前半の若い社員だったそうですが、後々話を聞いているとその社員はY様にマンションを売却した後にすぐに退社したそうです。

販売に携わったのはその社員の上司だそうですが、その上司は今も会社にいるそうですが、その上司とのやり取りの中で聞いていなかった話が後々出てきたことにより早めに売却をご検討されました。

今後について

まず、不動産の販売会社というのは非常に離職率が高い職場です。

厳しいノルマが課され、名刺交換だろうがなんだろうが新人はお客様の連絡先をゲットして、上司に届けるというのが仕事です。

それが一定数できなければ厳しく叱咤されたり、時には暴力に近い仕打ちを受けることもあるようです。

そのような販売手法をとらなくては販売できないのが、新築マンションです。

ですので、新築マンションがすべてダメというわけではありませんが、特に購入の際には気を付けて頂きたいと思います。

聞いていなかった話が出てきた。というのはほとんどのお客様が実感されていることではないでしょうか?

悪質な不動産会社のアンケート商法には注意が必要です。
お心当たりがある方はお早めに弊社にご相談頂くことをお薦め致します。

売却するかしないかは別として、今お持ちのマンションの現状はどのようになっているのか?お取組されているマンション経営ははたして成功するのか?等、様々な疑問点を明らかに致します。

是非お気軽にご相談下さい。

売却の金額査定は専用査定依頼ページよりお問い合わせ下さい。
ご相談事は、問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。