Y様【販売会社の粗末なアフターフォロー】

本日ご相談いただきました。

■Y様 37歳 京都府在住 男性 会社員
●大阪市内 新築1ルームマンション4室所有
●平成25年購入
●購入価格4室合計 7700万円 月額250,400円賃貸中

売却等総合コンサルタントのご相談

6年前に電話営業にて新築マンションを4室購入されたお客様です。

ご年収が高いお客様で税金の高さを感じておられところ営業のお電話がかかってきたので、購入のご決断をされました。

購入されてから2年ほどは不動産会社の対応もよく、節税もそれなりの金額を計上できていたので良い投資をしたとお感じになられていたそうですが購入から3年目に不動産会社の販売の担当者が退社して、そこから対応がかなり雑になったとお感じになったそうです。

代わりの担当者はかなり若く10代の新入社員のような人だったそうですが、不動産投資の知識が乏しい上に対応も遅くかなりお困りになったそうです。

決定的だったのは、今年の確定申告時にあまりに節税金額が低くなっており、節税額が年々下がることについてそもそも業者から説明を受けていなかったので、改めてその件について説明を求めたところ、

『最初の販売した営業マンがキチンと説明しているはずです。何か文句があるならその営業マンに直接聞いてください』

と、言われたそうです。

ですが、その担当の営業マンは3年前に会社を辞めており当然連絡もつきません。

Y様はその出来事をきっかけにこの状況を何とかできないかということで不動産会社を探しておられて、弊社にご相談頂きました。

今後について

売却をするにしても継続して賃貸経営を続けるにしても、まずは一旦弊社の管理に変更する手続きを取って頂いております。

まだざっくりした内容しか頂いておませんが、今お聞きした内容では管理自体がかなりずさんだったという印象です。
今お持ちの管理内容を改善させて頂きまして、その上で売却に進むかどうかの総合的なコンサルタントをさせて頂く予定で御座います。

販売した業者がお客様に対していきなり態度が悪くなったり対応がずさんになることは非常に多い事例です。

そして、言った言わないの水掛け論になってしまえばもう業者との関係改善は難しいですし、そもそも不動産の仕事に携わる法人が、お客様に説明していないことを説明したと言い張るあたりは、不動産会社としての資質に欠けると弊社は考えます。

そのような被害を受けている方や、それに近いお心当たりがある方は是非ご相談下さい。
あなたの資産をより良い形で運用させて頂きます。

売却の金額査定は専用査定依頼ページよりお問い合わせ下さい。
ご相談事は、問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。