A様【売却依頼】

本日、ご相談いただきました。

■A様 36歳 京都府在住 会社員
●区分マンション4室所有
●新築2室・中古2室総購入価格5700万円

 
利益確定のご売却

大阪で中古2室と京都で新築2室物件をお持ちのお客様です。

今回はこのうち京都の2室を売却のご依頼頂きました。

元々京都の物件は1室2000万円弱で購入されており、今の相場で言えば築10年ほどでも新築時と変わらない価格で売却ができます。

当然これからまた価格が上がる可能性もありますが、今ひとつのタイミングとして売却のご相談を頂きました。

今後について

不動産経営の結果とは売却した際に確定するものです。

A様に関しましては、京都の物件においては今売却すればトータルプラス収支という結果になるので、今売却をされることをご希望されています。

大阪の物件に関してはあと5年ほどをめどに売却を進める予定だそうです。

不動産経営においては、やはりトータルで見たときにどれだけの利益を出すことができるのか?というのがやはり一番重要点になります。

今回200万円の利益を確定させる方向性で売却を進めさせて頂く予定です。

また、大阪物件の管理に関しましても、弊社に一任して頂く事となりましたのでそちらもお客様の利益が増える様に努めて参りたいと思います。

弊社の仕事はお客様がどれだけ利益やメリットを取って頂けるのかをサポートする仕事です。

その為に、売却・管理のすべての面で他社とは違うサポートでお客様のプラスとなるような体制を整えております。

ご相談からで構いません。
是非一度弊社にご連絡下さいませ。

売却の金額査定は専用査定依頼ページよりお問い合わせ下さい。
ご相談事は、問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。