H様【収支改善のご相談】

本日ご相談いただきました。

■H様 38歳 大阪府在住 会社員
●区分マンション2室所有 2014年に新築購入
●購入価格3700万円

 
ローン借り換えは可能か

4年前に2戸新築ワンルームマンションを購入されたオーナー様です。

1戸は「金利2%・35年ローン・月返済額5.8万円」、もう1戸は「金利2.9%・25年ローン・月返済額8.9万円」です。
収支は月々マイナス4万円で、25年ローンの高金利が収支の悪化に大きく影響しております。

購入物件の物件の立地がよく、空室期間が短いのでそれほど当初の想定より負担が増えているわけではないそうですが、
今後もマイナス収支が続くことに不安になり、ご相談いただきました。

借り換えのアプローチ

H様は物件を購入してから確実に返済を頑張っておられます。

物件の購入から4年と、まだ日が浅い為、「借り換えできるか」「借り換えを行うことでメリットはあるのか」という疑問をお持ちでしたが、チャレンジされることとなりました。

「金利が2.6%以上」「購入から10年以内」「残債が1,000万円以上」の物件をお持ちのオーナー様は、借り換え成功により大きく収支の改善につながります。

各金融機関によって、借り換えの条件は様々ですので、オーナー様にとってベストな提案をしてまいります。

是非一度弊社にご連絡下さいませ。

売却の金額査定は専用査定依頼ページよりお問い合わせ下さい。
ご相談事は、問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。